中国語 日本語
ホーム  会社案内   自動化装置  福祉機器  海外業務  アクセス  お問い合わせ
弊社の強み 
実績装置
自社開発製品
外注委託
  
スパーク試験機 

装置概要
 あらかじめ断線させた家電製品電源用コードの製品及び差込プラグを固定し、コードを上下左右に回転させる事によりコード付け根部分の耐久試験を実負荷状態にて行う。又、スパーク発生時の煙を感知し動作及び電源供給を停止させる。

 

カラン耐久性試験装

装置概要
 各種カランを治具に取り付けた後、自動スタートにてカランレバーを湯側にて開閉及び水側にて開閉動作させ、その開閉力が任意設定された範囲を超えた時に、異常表示すると共に自動停止する。(各県の水質によるカランパッキン等の耐久性試験)

   

屈曲試験装置 

装置概要
 この装置は、サンプル取り付け部、回転駆動部、安全装置部、実負荷発生装置から成り、サンプルワーク及びウエイトを取り付け、角度&回数/分、電圧&電流(実負荷試験時)をセット後、サンプルワークコードの屈曲試験を行う。

 

浴室ドア開閉試験装置

装置概要
浴室ドア(折れ戸)の開力及び閉力を測定しながら、開閉耐久試験を行い、設定力以外でNG表示及び自動ストップとなる。(下部フラップの起き倒れ試験も同時行っている)

 

新スパーク試験機 

装置概要
 屈曲試験装置で断線させた家電製品電源用コードの製品及び差込プラグを固定し、コードを上下左右に回転させる事によりコード付け根部分の耐久試験を実負荷状態にて行う。又、スパーク発生時の煙を感知し動作及び電源供給を停止させる。また、新型機はコード接続性及び安全性の向上を図りタッチパネル採用により操作性も一段と向上している。

      

シール材耐久試験機

装置概要
 浴室シール材の変形試験に於いて、動作回数・動作時間・インターバル時間・変形量等をセット後、引張り&圧縮動作(温水中にて)の耐久試験を行なうものである。

                 

CopyRight 株式会社アートプラン     2010年11月